コマジェ腰上組み立て

M@jes+y125

待ちに待った週末。
注文してた部品間に合った!

ガスケット、ドライブベルト、スタッドボルト、オイルスーンとかと、
SRVのステムベアリング、リアタイヤ、チューブ!

夕べちょっと飲み過ぎて頭回らないけど、
それは飲んでも飲まなくてもいつものことだから始めましょう。

まずはシリンダーとケースの残ったガスケットを剥がして
オイルストーンでキレイにならす。

シリンダーヘッドのカーボンもかるく落としてみたけど…
なんかかえってバルブに噛み込みそうでこわい…。

そしたらおそるおそる組んでみる。
シリンダーとピストンリングにエンジンオイルぬったくって
リングを押し縮めながら折らないように慎重に押し込む。

カムチェーンはピックアップツールでどうにかうまく掛けられた。
バルブタイミング合ってるかの確認と、
シリンダーのセンタリングのため?に
手でクランクを回しながら規定トルクで締め付け。
締め付けの順番がわからないから、
シリンダー周囲の4本を絞めてから
カムチェーン側のボルト絞める順でやってみた。

ほいだらウォーターポンプ付ける。
…なんかいつまでもボルト回るんですけど…(汗
すんごい怖いって思ったら!
やっぱりやっちゃったよおおおおおおん!!!!

がびーんトルクレンチ使ってるのにネジ切ったー。
これはちょっとまずいよね。
ここはやっぱり下手にいじらずにネジザウルスを調達すべき?
なので昼飯食ったらホムセンへ。

したっけ思ったよりきつくなかったみたいであっさり取れた(汗
まあいいや。
手持ちのキャップボルトを流用して再度組み付け。
しかしM6ってあんな簡単に切れるかね?
すんごい伸びてた。
なんかこのトルクレンチ怖いなぁ…。
でもとりあえず着いた。

続いてキャブ取り付け。
せっかくなのでダイヤフラムにラバープロテクタントたっぷり吹いてみた。
念の為フロートチャンバーも開けてみたけどきれいだった。

そういや加速ポンプ?とやらの機構を見てみたら、
なぜか効かないように調整されてた。
動くようにしてみようかとも思ったけど、
燃費悪くなりそうだからそのままにしよう。

フューエルホースとスロットルワイヤーを元通り組み付ける。

えーとそしたら次は…。
マフラーのスタッドボルト交換。
スレッドコンパウンド初めて使ってみた。

そうだマフラー付ける前にきったないスイングアームを塗装したいんだよなぁ。
リアブレーキも掃除したいからリアアームを外してみることにする。
あ、それならその前に左のショック付けないとエンジンが落ちちゃうね。

……?
あれ?

規定トルクで絞めてたら…
これまた延々と回るんですけどorz
信じられないよショック側のネジ山がバカになったよ(泣)
ちゃんと規定トルクで絞めたのにー!!
どーしよう…。
あとで250のショック探すかぁ…orz
あーあ。

なんかテンション下がってきた。
でも凹んでても進まないからリアホイール外すか。
エアインパクトでガンガンガンガンガンガンガンガンガンガン!
ってこっちは外れないよおおおお!!!!

もうやだorz
マジで何回やっても外れない。
リアブレーキかけてブレーカーバーかけて蹴っ飛ばしても外れない。
えーーーーーーーー?

悩んだあげく、ダメ元で先にエンジン側の固定ボルト2本を外してから
再度インパクトで叩いてみたらようやく取れた。
あーよかった…(汗

なーんてどたばたしてるうちにもう夕暮れ間近。
速攻でワイヤブラシで白サビ落として、ブッシュ周りをテープで養生して、
パーツクリーナーで脱脂してシャシーブラックで手抜き塗装。

乾くの待つ間にリアブレーキお掃除。
ブレーキカムのシャフトもグリスアップ。

さらにガソリンタンク付けてホース接続して…。

んー今日はここまでだなや。

えーと次回は…
・スイングアーム、マフラー取り付け
・クーラント入れてエンジン始動テストとクーラントエア抜き。
・大丈夫だったらプーリーとクラッチを外して
 ウェイトローラーとドライブベルト交換、クラッチのアタリ調整。
・ケースのガスケットも交換して外装付けてオイル交換
したらおしまい?かな?

むーん1日で終わるかなー。
ほんでコマジェが終わったら次はSRVだなや。
ゴールデンウィークまでには全部終わらせたいー!

タイトルとURLをコピーしました