焚き火台を更新してしもた…

DJEBEL125

前回のキャンプで、キャプスタのチャコスタを焚き火台代わりに使った。
機能的には何の問題もない、というよりむしろ完璧すぎるほどよく燃えた。

でも…

でもさ。

やっぱり趣味の道具ってさ。

機能性もさることながら、
見た目とかもやっぱこうなんか愛着がわくような
なんちゅーかやっぱり「カッコいい」というのも
重要な要素だと思うのよね。

うん。

そうそう。

大事なこと。

アハハー。買っちゃったUCOの焚き火台のちっこい方。

これで大中小と無駄に焚き火台が揃ってしまった(汗

にしてもこのUCOの焚き火台、余計なもの何も無し。
くるりんぱ、と足を開いたらそれだけで設置完了。
スノピの焚き火台とどっこいどっこいな簡単設営。
しかもたったの800gちょっと。

キャプスタのチャコスタは、灰受けのトレーと
地面からの距離稼ぎのために植木鉢台を
一緒に持ってったもんで重いしなんかガチャガチャしてた。

けどUCOはもう本体だけでいいので非常にスッキリ。

実に素晴らしい!

素晴らしくてもう我慢できないので試運転にれっつらごー!

萌え萌え〜

はい、誰も居ないのでここに決定!
ちゃちゃっと設営!

100均の着火炭、松ぼっくり、ビーパル焚き火台用に小さく割った薪、
樹皮の順に入れてみた。

ふひょひょひょひょ♪
いい感じ〜♪

萌えました♪
もとい、燃えました♪

やっぱりチャコスタに比べると空気の流れが弱いのか、
景気良くガンガン燃焼!ではなくて、やさしく緩やかな感じの燃え方だった。
ちょっと物足りないから下の方に空気穴開けてみようかな?
あとロストルを追加した方がいいかな?

試運転なので薪も少しだけだもんで1時間ほどで終了。

ふひー…
ちょっと物足りない(汗
腰据えてのんびり焚き火したいなぁ。

いい感じに焼き色ついた♪

いいもん買っちゃった♪
うれしいな♪

タイトルとURLをコピーしました