刈払い機のエンジン回転が上がらない…

与太話

実家の刈払い機が不調ということで預かってきた。
エンジンは普通にかかるけど、スロットルを開けてもチカラが出ず
も゛も゛も゛ーって感じで回転が上がらない。
エアフィルタを掃除しても変わらず…。
という状態だった。

原因がよくわからず、エンジンなのかそこから先なのか
切り分けるためにクラッチ部分をばらしてみるも
クラッチから歯まではいたってスムーズで問題無さそう。
となるとエンジン側ということで、いったん戻して再びエンジンかけてみる。

うーんなんだろうな?
とエアインテークのカバーを開けたままスロットルをあおってみたら、
何やら吹き返してくる。
あー排気かなー2ストってこんなもんだっけかなー。
チャンバーの排気脈動的な?

…刈払い機でそんなわけないか?
あれ?
吹き戻してるのは排気?気化したガソリン?
どうやらマフラーが詰まって排気できてない?

じゃあってんでマフラーを外してスロットル開けてみたら
そりゃーもう回る回るってうるせー!
なるほどー。

さてバイクのマフラーでカーボン落とすなら燃やすところなんだけど、
刈払い機のマフラーも同じでいいのかな?。
塗装が焼けて錆びたりしたらやだもんな(汗
検索検索。

いいらしい。
ということでガスバーナーで穴から炎が出る→煙少なくなるまで焼いて
冷まして叩いてススを落としてさらに出口側からエア吹いて組み付ければ…

直った!
ブンブン回る回るー!!

ブルーフォーユー咲いた!
一番早く咲いた!

ネコ垂れた!

タイトルとURLをコピーしました