風邪ひいた

与太話

いったいどこでもらってきたのやら…
なかなかうんざりする風邪ひいた。

今回の風邪は喉の痛みから始まって、
咳がひどくなってくると同時に鼻水鼻詰まり、
さらにはたんが喉に絡みまくって窒息寸前…

夜の3時に息苦しくて目が覚めたらもう横になる気にもならず、
バイクで冬に出歩く服装を着込んで椅子に座り
机に突っ伏して朝を迎えるレベル。

あまりの辛さに「にせんえん」もする風邪薬を
何やら胡散臭いアドバイザーに勧められるまま買って帰り
家に着いたら即飲むくらい何かにすがりたい気持ちなレベル。

そんなレベル…
だったのが3日前。
やっと普通に生活できるくらいに回復してきました。
やっぱり健康って大事だなーと思いました。

でもここだけの話、

実のところ、

薬もさることながら、

このモフモフたちの存在が、

最強の癒しなんだなこれがデヘヘ。

…という自慢話をしたかっただけという。

あ、いや、でも結構メンタルもやられてて、
なんつーかここしばらくずーっと、
脳汁垂れ流しながら「アヒャヒャヒャたーのすぃー!!」って
ストレス解消になるようなことが何もなくて、
なんかずーっと悶々と鬱々とねそねそとしてるもんだから、

なんかこう少し自慢でもしねぇとつまんねーな、って話。

あーまじでつまんねーなー。
バイクもぜんぜん乗れてないし。
キャンプも行ってないし。

なんかこう仕事や天気や用事やらが
こううまく噛み合わなくてなんかこう…ねぇ?

あああ!もう!!!!

タイトルとURLをコピーしました