ラーツー装備をアップグレード♪

おもちゃ

膝をやっちゃって全然バイクで出かけられない…
だもんでストレスが貯まる貯まる利子まで付くレベル。
あーあーあーあーあーあーあーあーあーあーあーああああああああ!!!
つまんねぇ!!!!
つまんねえよぉおおおおお!!!!!!!

折しも旧い友人が何やらバイク復活の上楽しそうなことをしているらしい。
ぬぬぬぬぬぬくやしい!!!
くやしいよおおおおおお!!!!!!!

ので。

買い物で憂さ晴らし♪
こんな時のために(?)毎月少しずつコツコツと小遣いを貯めていたのさ!
貯めていたのはストレスだけじゃなかったのさ!!!
ラーツー装備をグレードアップしたのさー!!!!!

ではあらためて現状ラーツー装備をば。

とにかく「小さいこと」「バッグ1つに収まること」を最優先に選んでる。
バッグ1つで済むのなら気軽に積んで行けるから、いつでもどこでも気が向いたらそこで温かいコーヒーなりカップ麺なりを楽しめるってぇすんぽうだ。

これがまあいたく気に入っちゃって、目論見通りバイクで出かけるときは必ず積んでいくようになった。
だって何しろ小さいバッグ1つだけだから〜♪

ただ、これを実際に使う状態にすると…

うーん?
なんだかとっても狭いわね。
これじゃスマホも置けないわ。
しかもケトルを持ち上げると重量バランスが変わって引っくり返りそうで怖い。
かといってアルストを下に置くのは、場所によっては水平が出なかったり、延焼の危険があったり、風防が機能しなかったりと結構厳しい。

…でもまあ小ささ優先だから仕方ないよね。

と思ってた。
けど。
友人の楽しそうな写真を横目に悶々とネット眺めてたら…

見つけた!!
見つけたぞ!!
すんごい良いのがあるじゃんイヤッホウ!!

笑’sの「ちび火君」!!!
これなら、この1台で「風防」「アルスト台」「気まぐれ焚き火遊び」が達成できるではないか!
素晴らしい!
実に素晴らしい!!!

価格にビビったけど、実物を手にしたらこれは正当な価格だと思った。
この精密な造りはまっこと素晴らしい!
収納状態のぴったり感があまりにすごくて笑いがこみ上げてくる。
スノピの焚き火台は「堅牢」という印象だったけど、これは「緻密」だなや。

ちび火君にエバニューのアルストセットを入れるとこんな感じになる。

当初2000円くらいでアルスト用の台と言うかテーブル的なものを追加しようと思ってた。
ちび火君に至るまでに検討したのは…

  • 小さいテーブルもう一つ追加→なんかつまんない。
  • 3000円位の折りたたみウッドストーブ→足が無いと不整地では安定しなさそう。
  • バーゴとかの組み立て式ウッドストーブ→収納はいいんだけど、経が小さくてケトルクッカーが入らない。
  • キャプスタのKAMADO→風防としてはちょっと弱そう&バッグに入らない。
  • B5君→足が有るし4面囲ってるし価格的にも良いしほぼベストなんだけど残念なことにバッグに入らない。
  • B6君→足が有るし4面囲ってるし価格的にも良いしほぼベストなんだけど残念なことにケトルが入らない。
  • ダンロップのホリデーロード コンパクトストーブ→一応足があって4面囲ってしかもVHSテープサイズに収納できる。目的は達成できるけどちょっとお値段が高い…。
    ちび火君と迷った結果、底面から囲いの縁までの高さが足りなさそう=風防としては弱そうということで落選。

まあバッグ変えろよ、という話もあるけど何しろ気に入ってるの!
特にポケットの多さが!
てか予算オーバーも甚だしいな。
でも結果オーライだったな。

勢いついでに、ペンチ型マルチツールをホムセンの500円のモノ→レザーマンへ、さらに200円位のライター→ソトのトーチにグレードアップ!

というわけでこれがグレードアップ後のラーツー装備♪

テーブル広々〜♪(いや小さいけどね汗)

ちなみに個々の詳細はこっち
https://soreyuke27bariki.com/2020/02/11/post-3152/

あー早くバイクに乗って出かけたいなー。
待ち遠しいー。

タイトルとURLをコピーしました