今日もいじる

SRV250S

昨日の続き。
フォークの仮組みまでやったからフロント周りを組み上げるか。

ってフェンダーの裏側がサビサビだなや。
さらっとサビ取ってシャシーブラックたっぷりぷしゅー。

乾くの待つ間にキャリパー分解。

まだシール柔らかくて使えそうだラッキー♪

ってピストンがダメだーorz
サビで虫食いになっちゃった…
まだ使えそうな気もするけど場所が場所だから怖いなあ…

残念、交換だ。
シールとのセットで3JB-W0057-00だって。

というわけでブレーキは部品入るまで触れなくなった。

んじゃーワイヤーの取り回しで悩むか。
試しにライトのステーを左右入れ替えてみる。
そーすっと5センチくらい上にライトが上がる。
したっけスロットルワイヤーがライト下を通っていい感じ!

…いやんかっこいい…惚れ惚れしちゃう。

だけどクラッチがどうしてもダメだー。
レバー側のワイヤー端のガイドみたいなののRが邪魔。
むむう…

かと言ってSRVのクラッチワイヤーってエンジン側も変なガイドみたいなのが付いてて汎用品は使えなさそう。
どーしたもんかとネットながめてたら、なんのことはない兄弟車のルネッサのクラッチワイヤーとレバーホルダ使うといい感じっぽい。
んじゃこれもついでに発注することにしよう!

あとライト位置が上がったらイグニッションスイッチが入らなくなったのでこれもどーしたもんか…
とりあえずクラッチワイヤーを交換した状態でライト位置戻してみるかな。

うん。そうしよう。

タイトルとURLをコピーしました