SRVセパハン化 ブレーキライン変更ほか

SRV250S

なんだか疲れが出てきたのは3日前の肉体労働のせい。
何しろトシなので筋肉痛が出るのにも時間がかかるので、今更ながら地味にくたびれ感が…。
のでいじり始めたのはすでに11時前(汗
おまけに天気も今ひとつということでテンション低めに始める。

リアを先に手を付けようと思ったけど、やっぱり中途半端なのがスッキリしない気がしたのでフロントブレーキを仕上げることにしよっと。
パッドとピストン、シール、もちろんフルードも交換しますよ。

もう何度も交換してるから結構余裕ぶっこいてたら…。
やっぱり疲れてるのかそれとも腕が悪いのか、特にキャリパー組付けがローターをうまく咥えられなくてえらく難儀したorz。
とりあえずスライドピンにグリス入れすぎるとダメだよ>俺。

どうにかキャリパー付いたからホースつな…ぐ…?
ありゃ、マスターシリンダー側が通常のホースの通し方だと届かないぞ?
むんむむむこれは困った。

これまたあっち通したりこっちくぐったり試行錯誤した結果、フォークの後ろを回さずにショートカットすることによりなんとかいい感じになった。

ちなみにバンジョーの傾斜も影響したので向きを逆にした。

ようやっとフルード入れられるようになったからエア抜き。
なんかこれまたしつこくエアが出てきて500ml缶の半分近く使った気がする(汗。
あ、ちなみに今回始めてホンダのフルードにしてみた。
(ヤマハ純正より安かった

よーし今度こそフロント終わり!終わりだぞ!!
ケーブル取り回しの詳細は後日!

遅い昼飯食ったら続いてリア周りに着手。
まずは一番めんどくさいタイヤ交換を済ませるかな。
そしたら明日は余裕になるから夜にまた焚き火できるしー♪

何はなくともリアブレーキのロッド、トルクロッドを外してアクスルシャフト抜いてホイール外す。
古いタイヤを頑張って外す。
なんか硬いなぁ…こんなにやりづらかったっけ?

さらに頑張って新しいタイヤを組む。
今回バルブプーラーを初めて使ってみた!
ら!
まさかのワイヤーのカシメがスッポ抜け!

そんなに力いっぱい引っ張ったかな?
まあいいやカーオーディオとかで使う端子の圧着部分だけを切り出してカシメ直してOK。
念の為抜け止めにワイヤーを折り込んでみた。

てかやっぱりタイヤが硬い…
どうにもこうにもハマらない。
前は「踏み踏み」でまあ行けたような気がするんだけどな?
結局タイヤレバー併用して無理やり入れた。

ああ疲れた…。
とりあえず今日はここまでにしよっと。

あ、そうだ交換部品の比較だけはやっとくか。

スプロケット。

…あれ?(汗

ハブダンパ。

これは新品。
ざっくりな測り方だけど長端で1mmくらいしか痩せてない。
てかカッチカチかと思ってたんだけど新品もまあまあ硬い。
あらためて比較してみたらそんなに違いが無いような…(汗

明日チェーンの伸びも測ってみるつもりだけど…。
この感じだと大して伸びてなさそう(汗

…運転が優しいのか、整備が良かったのか、単に部品がやたら丈夫なのか、はたまたパワーが無いだけなのか…。
表面上はほとんど消耗してなくて、そのまま使っても問題なさそう。
ま、まあ中古(走行2,270km)で買ってから20年、約30,000km走ってまだ交換してなかったからね、いいとしましょう(汗

★セパハン化完了後の作業メモはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました