ぷちもえファイヤー試運転

おもちゃ

午前中はどうにか天気がもちそうだったので、我慢できずにボーナスで衝動買いした焚き火台の試運転をするんです?

思ったよりちっこい印象な「DOD ぷちもえファイヤー」

お値段も相対的には「ぷち」で罪悪感も軽減♪

さてさてどんな感じで燃えるのかな?

売り文句に相違なくキレイに燃えた。
…真っ白に…燃え尽きた…的な(笑)
二次燃焼とおぼしき現象も確認!

ただ…俺がヘボだった。

小さい上に形が特殊だから、焚付の時にうまいことやらないと煙に関しては解決しないな。
正直、試運転の時点での印象としてはUCOの焚き火台でよいかな、という…(汗)

あ、いや待てよ?

そもそもぷちもえファイヤーを選んだ理由は、庭焚き火での問題すなわち、風、爆ぜ、燃え残しが無いこと、そして煙だった。
煙については、調子に乗って普通の薪を半分くらいに割っただけのをブチ込んだせいだと思うのよね。
てかやっぱ薪よりウッドチップの方がいいのかな?

とりあえず小さいからキャンプ道具バッグに入れといて、しばらくUCOと一緒に使ってみよう。


…とかなんとか考えながら…


昼寝して…
買い物に着いて行って…
帰ってきて…

も晴れてるんですけど!!

午後はヤバイくらいの雨って予報だったから何もする気無くて昼間っからビール飲んでたのに!
いいよいいよまた火遊びするから!

ベーコンじゅーじゅーしてカリカリ!

もちろん再びのファイヤー!!

日が落ちる間際くらいの明るさで火を眺めてたら…
二次燃焼の炎?何?がまるでオーロラみたいに輝いて揺らめいて…
写真撮ってみたけどブラーしちゃって写らない…
なんかすんごいキレイというか不思議と言うか。
これおもしろい!

2回目では小さい薪だけでやってみたらかなり煙が少なくなっていい感じ。

造りはかなり堅牢。
板も厚くて今の所ほとんど歪みは出てない。
爆ぜても危なくない。
深い縦型だから熾火が見えない。
薪はネイチャーストーブ的な感じが良さげ。
二次燃焼の炎は超きれい。

対してUCOは…
比較的板が薄い。つまりヤワい。けど軽い。
ステンレスだけどサビが出た。
そして歪んだ。
でもなぜかかわいい。
かさばらない。←自分にとって最重要項目。
よく燃える。ロストルを自作するとさらによく燃える。
(ロストルはダイソーの「かき揚げリング」を切って伸ばすといい感じ)

UCOを追い出すのか、それとも用途・シチュエーションで使い分けることになるのか、はたまたUCOに敗れ去るのか…
しばらく火遊びしてみれば自ずと答えは出るでしょ!
(ボーナス衝動買いが正当化されるか否か、という意味で)

タイトルとURLをコピーしました