あったか〜い

ACTY VAN

実家の剪定枝を焼却しようと意気込んで行ってみた。
もうすっかり桜満開じゃん!
てかちょっと動くと暑いくらい。

だけんども枝焼きは予想以上の煙と一度に突っ込める量の少なさであえなく撃沈。
タイヤ交換とテキトーなつるバラ誘引だけやってそそくさと逃げ帰ってきた。

そのまま帰るのも癪なので火遊び道具も持ってきたから燃やす。
燃やすもんね!

ここでやるのは初めてだけど人出はどうかなー?

って誰もいねぇ!
まだBBQシーズンには早いったってー土曜だよ?
意外と穴場か?
それとも何か出るのか?(;´Д`)

まあいいやとにかく始めよう!

設営なんてほどのもんでもないので到着から15分くらいで着火。
18時くらいかな。

キャンプにハマりはじめた頃は夢が広がってスキレットだのなんだの色々持ち込んだけど…
ようやっと自分のスタイルがはっきりしてきた結果…
要するに「酒飲みながら燃やせればそれでヨシ!」という結局原点回帰な感じ。

なもんで食いもんは道すがらに買ったマック。
超テキトー。
てりたまはこの歳の胃袋にはちっとばかし重かった(;´Д`)

何しろ薪の在庫は潤沢なのでたっぷり持ってきた。
気兼ねなく遠慮なく景気良く燃やす。

河原は周囲に可燃物が全く無いから火の粉が多少飛んだところでまったく心配ない。
庭でやるとそこがどうしても気になっちゃうのよね。
何の心配もいらないってやっぱいいなぁ(;´Д`)

なんで火って眺めてると時間を忘れちゃうんだろう?
ホントに不思議。

今回、端材で試作したヒーターアタッチメントも持ってきてみた。
で結果は…これがここ最近では一番のビックリ。
超暖かい!

あまりに暖かすぎて…

気温が10℃くらいな上にまあまあの防寒な服とどめにイージス上下という完璧な防寒だったとは言え、まさかグースカと2時間近く居眠りするとは…なんたる不覚(;´Д`)
てか防寒完璧なのに、放射熱は直接身体に届く感じがする不思議。
気のせい?
何度か試してみよう。

居眠りしてるうちにすっかり熾火になっちゃった。

今日は曇りだけど満月に近いのか照明が無くても歩けるくらいに明るくて助かった。

ここは真っ暗で独りだとちょっと怖いかもしれない。
実家からデカい斧を回収しておいてよかった(笑
お守りというかなんというかやっぱこういうのを横に置いとくと心強いわ。
ビビリだから(;´Д`)

で、結局のところ今日は泊まらずに日をまたぐ前に撤収しましたよ。
ビビリだから(;´Д`)

(曇り/9℃/少しだけ南東の風/ワークマン防寒着&イージスで居眠りレベル)

タイトルとURLをコピーしました